屋根の脱気緩衝材と補強・補修材 -エスパッター-

エスパッターについて

エスパッターとは

エスパッターは、タスペーサー02・03が手差しで挿入できない時に使用する、「縁切り工具」です。
タスペーサー02・03が手差しで簡単に挿入できない箇所や、2回目の塗替えで前回の塗料が残っている場合などは、縁切り工具「エスパッター」を使いながら作業してください。(皮スキでも代用可能です。)

  • 屋根の隙間に差し込む
  • タスペーサーを挿入するスペースを作る

エスパッターの使い方

  1. 上の写真のように、屋根の隙間に差し込んで、タスペーサーを挿入するスペースを作ります。
  2. 次に、右上の写真のようにそのままタスペーサーを差し込みます。
  3. 以上の工程で終わりです。